最新のお知らせInformation

Information

TOKYO WOOD ENERGY

2014/09/11

『TOKYO WOOD ENERGY』

おはようございます小嶋です。

今日は、TOKYO WOOD普及協会、沖倉理事長face book記事をご紹介致します。

9/10

木材を燃料として使う道が増えてきました!!
注文製品を木取った残りは、
全てバイオマス燃料として使えます。
ただ燃やすのではなく、
燃やした熱量をエネルギーにしていきます。
伐られた木が、全て活かされることは理想です!

理想がだいぶ現実になりつつありますね♪
たいへんありがたいことです。
まさにこれも適材適所です☆

以上

自然素材を余すことなく使いきり、
そして再生していく。

関西では『しまつする』と言うらしいですね。
製材していく時に使う動力、
工場の電源等にこのバイオマス燃料が使用されて行けば、
少しは東京都の電力に貢献できると思います。

まさに『TOKYO WOOD ENERGY』です。
まだまだ小さな力ですが、限りある地元の資源を大切に使い、
そして管理して再生していく一助に、

TOKYO WOO普及協会はなっていきます!

10153270_502203926569031_4712440952379502642_n[1]

一覧へ戻る