最新のお知らせInformation

Information

「TOKYO WOODバスツアー」

2015/09/05

昨日の「TOKYO WOODバスツアー」
お蔭様で天候にも恵まれ、参加人数も過去最高。

至らないところもあったと思いますが
ご参加の皆様の熱気に支えられ無事に催行できましたことを感謝いたします。

檜原村では実際の木を切っている山に登り、東京チェンソーズさんのお話を伺いました。
参加者様からは質問もどんどん出て皆様の木への関心の高さを感じました。
木を切り出す時も「山に負担をかけない」この言葉が心に残りました。
0822バスツアー-19-300x199[1]

参加者の方からは「個人では行けない山の中に入ったり、木材の搬出の仕方なども直接聞けて良かった」という声も。

お昼は夏だけの企画で川原でBBQやマスつかみ、スイカ割りなど参加者皆さんとの交流を楽しみました。

0822バスツアー-20-300x199[1]
0822バスツアー-1-300x199[1]0822バスツアー-24-300x199[1]

そしてTOKYO WOODを製材している沖倉製材所へ。

0822バスツアー-23-300x199[1]

ガイアにも登場した沖倉社長、中島社長自ら木の話や、
丸太切り体験では木の堅さを実感で知り、
実際にTOKYO WOODが品質検査(グレーディング)され印字される瞬間を見ていただきました。

0822バスツアー-6-300x199[1]

0822バスツアー-7-300x199[1]

0822バスツアー-13-300x199[1]

basu1-199x300[1]

basu3-199x300[1]

本社に帰り最後に現在建築中のTOKYOWOODモデルハウスを見学して・・・ツアーの一日が終わりました。

basu2-199x300[1]

最後に、参加者様からいただいたアンケートをご紹介します。
「東京の山に育った木が製品になるまでのプロセスがよくわかりTOKYO WOODで自分の家を建てる意義が理解できたような気がしました。大変素晴らしいツアーだと思います。」

「木材の流通現場を拝見しそこで働く方のお話を伺うことができ大変勉強になりました。小嶋さんのスタッフの方々もそうですが自分たちの製品に自信と誇りを持っていることがひしひしと伝わりました。」

「本当に感動したのは檜の香り!」

「木の育て方、木材加工の方法について勉強になりました。自分の家にTOKYO WOODが使われることに誇りを感じることができた。」

「前回(4月)と今回で2回目ですがまた前回と内容が違ってとても楽しかったです。質の高いTOKYO WOODをたくさん使った家に住めるのが今からとても楽しみです。」

など沢山の声をいただきました。
季節により山の状態が違いますので、体験内容は変わる場合もございますが、毎回各所にご協力いただきこのバスツアーを開催しています。
「東京の木で家を建てる」TOKYO WOODにご興味をお持ちくださった方のご参加を心よりお待ち申し上げております。
次回10月17日(土)の開催を予定しております。後日ホームーページにて告知いたします。

(一社)TOKYO WOOD普及協会
専務理事 小嶋智明
御問合わせは、0120-79-5610 kikaku@k-kojima.co.jp迄
東京都小金井市前原町5-8-15

一覧へ戻る