最新のお知らせInformation

Information

〜多摩の森の番長、沖倉喜彦とつくる無垢のテーブルWORKSHOP〜

2012/05/19
すごい木を見つけたぞ! テーブルにするっきゃない!
このところ秘かにブームが広がる沖倉製材所の無垢材一枚板のテーブル。
 そのテーブルで会議をすればポジティブな発想があふれ、
人が集って食事をすれば朗らかな会話がはずむ。
もはやテーブルは単なる家具ではなく、木の命と魂が力を発揮するひとつの磁場なのです。
 25年余の年月、製材の技と選木眼を磨いてきた沖倉喜彦が、
それぞれの木の魅力を最大限に引き出してつくるテーブルやカウンターは今、
家庭はもちろん、クリエイティブ集団の工房やオフィス、カフェなどに広まっています。
 このワークショップでは、沖倉喜彦の目利きで選ばれた個性ある杉とモミを材とし、
その指導のもとでこの世に唯一の無垢材テーブルに仕上げます。
概要】 期間:2012年6月9日〜9月29日のあいだの土曜日6日、
 詳しくは、http://tassetasse.jp/project/table/
 
一覧へ戻る