最新のお知らせInformation

Information

家族が幸せを奏でる家

2016/08/05

 

家族全員が音楽好き。ドイツ製のグランドピアノを置くための音楽室が一戸建計画の大きな動機の一つだったといいます。奥様の「夢が叶って幸せです」の笑顔どおり、木部の分量をうまく調整し、スケルトン階段や手すりなど、開放感を損なわないようデザインされた吹き抜けのLDKには『音楽室』が一続きになっています。お友達が来るとこのピアノ室をみて『うちの子も習わせたい』と自然に生徒が集まり奥様のピアノ教室は大人気に。「一年中快適に暮らせるSC工法ももちろん魅力で、以前のマンションから引っ越した冬は暖かく湿度も低くならず心地よく過ごしました。人だけでなく楽器にもいい環境だと思います。」ご主人様はキッチン周りのイメージを見事な内観パースで表現してオーダー。デザインもさることながら、写真では見えない収納内部までこだわったまさに注文住宅です。

ls10_1b[1]

ls10_2b[1]

ls10_3b[1]

ls10_10b[1]

 

 

 

 

 

 

【TV放映】
このお宅はBSフジ『たとえばこんな暮らし』の番組で取り上げられ7/25オンエアとなりました。M様邸のご家族と特別なグランドピアノ(C. Bechstein)の織りなす物語です。

BSフジ 7/24(日) 20:55~21:00 放映
「たとえば、こんな暮らし」

放映後もパナソニック様のサイトhttp://sumai.panasonic.jp/sumu2/tatoeba/
で動画がご覧いただけます。

TOKYO WOOD普及協会 広報 田中 御問合せは、0120-79-5610迄

 

 

土地面積 153.63㎡(46.4坪) 建物面積 203.78㎡(61.6坪)
家族構成 ご夫婦とお子様3人 工法 SC武蔵野の家(ソーラーサーキットの家)
一覧へ戻る