最新のお知らせInformation

Information

東京

2013/04/19

東京の森の背景を伝え 林業や我々製材業の現状や取り組みを語る、
東京の地に暮らしているのなら 東京の森に対して何が出来るか 何をしたらよいのか
本気で考えて下さい!!  森の再生☆に時間などありません。
東京の木を東京人が使わずして誰が使うのか!?
東京が本気になることに おおいに意味があるのです。

沖倉理事長発信

一覧へ戻る